事務局からのお知らせ

お知らせをここに書きます。

第33回日本小児口腔外科学会総会・学術大会の開催について

 第33回日本小児口腔外科学会総会・学術大会を主管させていただきます日本大学歯学部口腔外科の金子忠良です。実行委員長は当教室の白土博司が務めさせていただきます。
 会期は2021年10月29日(金),30日(土)で,会場は日比谷図書文化館(千代田区日比谷公園内)において開催いたします。テーマは「新時代の小児口腔外科-新たなる環境への対応―」とさせていただきました。世界の先進国では一様に少子化の波が訪れています。我が国は令和という新たな時代を迎えましたが,昨年早々から新型コロナウィルスが台頭し,世界中に蔓延しパンデミックを起こしました。我が国も緊急事態宣言が発令され,新型コロナウィルスの感染拡大に対峙しなくてはならない社会状況となりました。この新たなる環境において小児口腔外科として未来の日本を担う小児にどのように対応すべきかを考える機会となれば思っています。このテーマに相応しい学術大会の開催に向けて,現在内容を鋭意企画中です。会員の先生方からのご意見ならびにご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

大会長挨拶の内容がここに入ります

開催概要の内容がここに入ります

プログラムの内容がここに入ります

参加者の皆様への内容がここに入ります

演題登録の内容がここに入ります

演題登録

事前登録の内容がここに入ります

参加登録
Copyright (C) The 33rd Japanese Society of Pediatric Oral and Maxillofacial Surgery. All Rights Reserved.